このページの先頭へ

方位を気にする時のポイント

九星方位気学の注意すべきポイント

方位にも九星方位気学、奇門遁甲など
いろいろな考え方があるようです。

 

わたしは主人と一緒に勉強して、
自分たちが理解して実行できることをしようと思い、
参考にした本が田口二州さんの著書です。
  ↓
「いちばんやさしい九星方位気学の教科書」

 

宇宙には見えないエネルギーがあり、
このエネルギーを 精気 と考え、精気を
9つに分類したものが九星方位学の基本です。

 

一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、
六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星
九から一へと逆行しながら循環しています。

 

そして年、月、日、時間それぞれに満ちている精気があり、
その精気のエネルギーから様々な影響を受けているとのことです。

 

気学では、吉方位・凶方位がどこにあるかをみるため、
方位盤を使います。

 

 

それが後天定位盤(こうてんじょういばん)です。

 

気学では
上が南、下が北、右に西、左に東
の配置になっています。

 

9つに分類した九星は、
後天定位盤の定位置にとどまっているのではなく、
中央とそれを囲む8つの方位を年ごと、
月ごと、日ごとで、一定の法則に
したがってまわっています。

 

年ごとの九星がどの位置にあるのかを示す方位盤を年盤
月ごとの方位盤は月盤
日ごとを日盤
といいます。

 

気学で使う1年はカレンダーとは異なり、
立春(2月4日前後)が1年の始まりとなります。

 

月の初めも現在の暦の4〜8日となります。
それ以前の日付は前月と考えます。

 

旅行などは日盤を気にすれば良いのですが、
引越しは年盤、月盤を気にして行動した方が良いと学びました。

 

まず吉方位の前に凶方位を知ることが大事だと思いました。

 

凶方位には【すべての人に共通する凶方位】

使ってはいけない凶方位

説  明

五黄殺

五黄土星がめぐる方位

すべてのものを腐敗させ、消滅させるという凶の意味がある

悪殺気(暗剣殺)

五黄土星の反対にある方位

五黄土星が持つ強烈な腐敗・消滅の凶の影響を受ける

水火殺

とくに相性が悪い水と火の精気が重なる方位

突然の病気やケガを負いやすい

歳 破

その年の十二支と反発がある方位

争いごとに巻き込まれる

月 破

その月の十二支と反発がある方位

仕事で大損する可能性がある

 

<年盤でみた2017年の凶方位>
平成29年2月4日〜平成30年2月3日

凶方位

凶方位

五黄殺

悪殺気(暗剣殺)

水火殺

歳破

 

自宅から方位を調べるには次のサイトが参考になります。
  ↓
あちこち方位https://h200.com/houi/

 

使い方ですが方位を相談した先生は
◯東西南北は30度。
◯偏角を考慮しない(チェックを外す)。
とのことでした。

 

また、人によって違う凶方位もあります。
【人によって違う凶方位】

凶 方 位

説  明

生まれ年の精気殺(本命殺)

自分の本命がめぐる方位

健康運がダウン。原因不明の病気にかかりやすくなる。

生まれ月の精気殺(本命殺)

自分の月命がめぐる方位

健康運がダウン。原因不明の病気にかかりやすくなる。

生まれ年の対気殺(的殺)

自分の本命の反対にある方位

努力をしたわりに成果が上がらない。

自分の生まれ月の対気殺(的殺)

月命の反対にある方位

努力をしたわりに成果が上がらない。

小 児 殺

12歳以下の子どもだけ影響する方位

お子さんが事故に遭ったり、病気にかかりやすくなる。

 

自分の九星を知りたい人はこちらのサイトが参考になります。
  ↓
開運 福来る info

 

すべての人に共通する方位と、人によって違う凶方位があり
注意が必要であることを知りました。

 

しかし、これだけたくさんの凶方位があると家族全員の凶方位を外して、
引っ越すことは無理だろうと思いました。

 

どこかで割り切る必要があると思った私たちは、

 

【すべての人に共通する凶方位】プラス「小児殺」は避けることにしました。

 

 

このサイトの方位学について

私たち夫婦が本で読んだり、先生に聞いたりして学んだ知識を掲載しているものです。
内容については一切責任を持てませんので、ご理解ください。

 

⇒駅近戸建ての購入記!TOPページに戻る

 


TOP 土地探しのポイント 住宅探しのポイント 建売住宅契約前のポイント 住宅入居前のポイント